ニューオリンズ在住トロンボーン吹き
Haruka Kikuchi 菊池ハルカ
Summer tour 2019 その2
7月7日 日
Stockholmへ向けて出発!

まずは、電車でParis CDG (空港)まで

みんな寝てます…笑

空港に着いたのが午後1時でしたが、
飛行機が遅れて、フライト時間は夜の12時過ぎ…

大荷物なので、どこへ行くでもなく、
ずっと空港にいました笑。

空港に売っているとは思わなくて、思わずオムツを買い足しました!

あと、空港以外はフランスのトイレは、子供のオムツ替えも有料なので注意!

Stockholmに着いたのは、夜中の3時ごろ。

え、明るい!

というわけで、

Swing Dancer達のメッカ!
Herrang Dance Camp にやってきました。


初スウェーデン!
涼しい!



初日は、ChloeとDizzyと私は、パネルディスカッションに参加。


こういう時の、ニューオリンズのジャズについての質問が、日本とどう違うのか興味があったけれど、

あまり変わらなかった印象。

ただ、ダンサーさん達の文化が日本と違う?気がするので、ジャズというより、ダンスについて色々話せてよかった。

(日本って、ジャズのライブで踊る人います?ニューオリンズでは、まぁ一概には言えませんが、踊る人がいれば、その人のためにスペースあけるのがマナーです。)

インタビューのおじさんが、
「おたくのバンドは、どうしてBebopとかは演奏しないんですか?」って聞いてきたから、

「昨日Bebopナイトやってたみたいですけど、踊れましたか?」って質問してみた!そしたらNoだって笑

私個人的には、ジャズだろうがなんだろうが、ニューオリンズ音楽は踊れる音楽でないと意味がないと思っているし、

そこが、私の好きなニューオリンズの一部。

(ところが私は全然踊れないので、ダンサーさん達のことは本当にリスペクトです。)



そのまま夜のジャムセッションへ。







基本キャンプ場なので、
部屋は相部屋、かつベッドが狭い…
当然ベビー用ベッド無いので、
壁につけて、赤ちゃんは壁側。

3泊したので、体がバキバキでした笑。

ツアー中、心配していたことは、
・ベッド
・お風呂
・オムツ調達
・お湯の調達
・ベビーフードの配分、調達


でしたが、一番難しかったのは、やっぱりベッドでした。
(次点で、自分のトイレとお風呂!誰かに見ててもらうか、ベビーカーに乗せて一緒に…)


子供のお風呂は、空気で膨らむものを持参しました。(スウィマーバの、マカロンバス!)

これ、とてもオススメ!
シャワーしかない外国の旅には、絶対にあったほうがいいです!


新しいアルバムのタイトル
「The Boy In The Boat」にちなんで。笑

https://shakeemup.bandcamp.com/album/the-boy-in-the-boat

ここのサイトで視聴、購入できます。




ベビーチェア、助かります!

3日間滞在しましたが、バンドの演奏は最終日のみ。

これがとても弾丸でした。

まず、ライブが夜中の12時から3時。
その後朝6時の飛行機で今度はCopenhagen へ。

ところが、サウンドチェック中に、予定していたフライトがキャンセルになり、
休憩中に必死に代わりのフライトを探すという…


そんな困難の中、子供をあやしながら演奏していた短い動画が、facebook上で人気になっています。私もびっくり。

なんとか7時の代わりのフライトを予約し、
3時きっかりに演奏を終え、バスに飛び乗り空港へ。



ものすごくポジティブなエネルギーのダンサーさん達に、たくさんの刺激をもらいました!

自然に囲まれて、
新しく知り合った人に写真撮ってもらったり、
トロンボーン教えて欲しいと言われてレッスンしたり、
偶然出会った日本人のダンサーの女の子とご飯食べたりしました。

ありがとうございました!

その3へ続く!


【お知らせ】
My facebook page is here!! (English)
facebookページもやっています。
いいね!してくれたら嬉しいです♪♪
http://www.facebook.com/harombone

トロンボーン: 菊池ハルカ
Trombone: Haruka Kikuchi

ホームページあります。
www.harombone.com



- / comments(0) / trackbacks(0)
Summer tour with Shake'Em Up Jazz Band 2019 その1
赤ちゃん(8ヶ月)連れでのヨーロッパツアー、無事に終えることができました。

その記録です。終えてみると、連れて行ってよかったと思いますし、発見がいっぱいありました。

Shake'Em Up Jazz Band


http://www.shakeemupjazzband.com


7月3日 水
夕方7時半の便で、MollyとJulieと空港へ。

息子と飛行機に乗るのは、これで5回目でしが、かなり気合いを入れてのぞみましたが、隣の人が突然嘔吐するというアクシデント以外、なかなか優秀だったと思います。

違う経路で向かうChloe、4月末からオランダでサーカスの演奏に参加していたDizzy、デンマークでのフェスティバルから向かうMarlaとはParisの空港で合流した後は、

TGV(電車)に乗って、Quimperまで。
(途中乗り換えありの5時間乗車)



電車の中では、5人になったAuntie達に遊んでもらったり、ご飯を食べたり寝たり、良い子でした。

このツアー、最初から最後まで、
息子の健康&安全優先だったので、
一緒に旅をする仲間が協力してくれて、本当にありがたかったし助かりました…!

そして、1年ぶりのChâteauneuf-du-Faou!!

ホストファミリーが、部屋にベビーベッドもおむつ替えスペースも、お風呂セット(新しく買ってくれた)も何もかも用意してくれていて…



今回のツアーのスケジュール段階から、
子連れに難色を示すフェスティバルやクライアントとの連絡が多々あり、

みんなに迷惑をかけないようにと思っていたので、

こうして歓迎してもらっているのが、本当に嬉しかったです。



翌日は7月5日はコンサート。

楽屋でメンバーに遊んでもらう息子!

コンサートは、おかげさまで大盛況でした。

それにしてもフランスのライブの良いところは、コンサート前に絶対にご飯をみんなで食べるところです。

ディナーは、かなり大切だそうで、
絶対に温かいご飯、そしてワインも。
(私が、早く息子が21歳になって一緒に飲みに行きたい、という話をしたところ、フランスでは15歳?から、大人同伴なら食事のワインを飲んでいいらしく、そうやってアルコールと食をリスペクトして育つために、アルコール中毒者が少ないという話をしている人がいました!)


休憩中、夜10時だけど明るい!

7月6日 土
この日は、ホストファミリーや去年お世話になった方々と、お庭でご飯。


去年も思ったのですが、紫陽花がすごく綺麗。


夕方からは、川の近くのBarで演奏しました。



素敵な人たちに素敵な景色、
小さな街だけれど、また絶対遊びに来たいです。




お家にいた4匹の猫に、息子も興味津々でした。


最初が素晴らしすぎて、もうここにずっと居たいくらいでしたが、
次の目的地ヘ…

【お知らせ】
My facebook page is here!! (English)
facebookページもやっています。
いいね!してくれたら嬉しいです♪♪
http://www.facebook.com/harombone


トロンボーン: 菊池ハルカ
Trombone: Haruka Kikuchi

ホームページあります。
www.harombone.com



- / comments(0) / trackbacks(0)
Jazz & Heritage Festival 2019
ずいぶん時間が経ってしまいましたが、
今年のジャズフェスティバルの記録です…!

第1木曜日の開催により新しく8日間になったり、Rolling Stonesのキャンセルなど、何かと話題の尽きない今年。

4月25日 木

今年もGerald French & the Original Tuxedo Jazz Bandに参加させていただきました!

いつも本当に夢みたいな気持ちで、やらせていただいています。


大雨の中、中止寸前でしたが、演奏できて本当に嬉しかったです。
主人と息子も来てくれて、
とても良い思い出になりました。
(そして雨で倒れた木を踏んで、車のエアコン壊れました…修理代00超えました。それでも、演奏できて本当に良かったと思えるステージでした。)

5月3日 金

この日はCha Waで。
別の出演があった主人と別行動で、
午前中は息子の6ヶ月検診へ行き、
その後ベビーシッターに預けてからの、
トロンボーン担いで自転車で会場入りしました…!




マルディグラ・インディアンが多く出演するステージの控え室は、
とてもニューオリンズらしくて最高です。


スーザフォンがいっぱいあったり。


インディアン・スーツが天日干しされていたり。

今年のフェスティバルは2ステージの出演でしたが、
その他、ライブもとても楽しかったです。


日本でやる機会がなかったので、ビックバンド・コンプレックスの強い私ですが、そんなこと関係なくビックバンドのライブにも声かけてくれるミュージシャン達に感謝です。


土曜日のLittle Gem Saloonのライブ。

あとは息子と動物園、水族館へ行きました。





アメリカには水族館が少ないので、
ニューオリンズのように、1つの町に動物園も水族館もあるというのはかなり珍しいそうです。

その他、ドラムJamsのCrawfish Partyや、
私のアイドル・プレイヤーShaye Cohnちゃんとお母さんのSushi Partyにお邪魔しました。


ご近所でもある素晴らしいミュージシャン夫妻、Leroy JonesとKatjaに息子の服をたくさんいただいたり、
Shannon Powellにも、大きなぬいぐるみいただいたり、

周りの人に助けられながら、
とても充実した今年のフェスティバルシーズンでした。

【お知らせ】
My facebook page is here!! (English)
facebookページもやっています。
いいね!してくれたら嬉しいです♪♪


Shake'Em Up Jazz Band、今年の夏もツアー行きます。

トロンボーン: 菊池ハルカ
Trombone: Haruka Kikuchi

ホームページあります。
www.harombone.com


2019 New Orleans' Life / comments(0) / trackbacks(0)