ニューオリンズ在住トロンボーン吹き
Haruka Kikuchi 菊池ハルカ
New Year's Eve 2014
大晦日!

日中の気温が20度近い日も続くなど、今年はとても暖かいニューオリンズ。
師走の感覚が全くないまま大晦日を迎えてしまいました…!

それでも、せっかくの大晦日なので、昼間はFrench Quarterを散歩しました!


Buffa'sでランチして、Jackson Spuareでブラスバンドを聞いて(TpとDrsは今年一緒に仕事した仲間でした)、Tom McDemottのレクチャーコンサート!

夜は、Frenchmen St三昧!
2014年の集大成、という感覚はバンドメンバーのみんなには薄いようでしたが、大好きなShotgun Jazz Bandでふたつのライブ!



d.b.a.(年の最後に初出演!やったー!)にて6-9時まで。NYに行っていたドラムのJustinが帰ってきたよ!

カウントダウンはSpotted Catにて、10時から朝4時!!まで!!!

写真はもう、今までのものも含めてどどーん!





カウントダウンでの演奏は、2年前に内田裕也さんのイベントで吹かせていただいて以来人生で2回目でしたが、

ニューオリンズの熱気は凄かったです…

2014年の初仕事、Mardi Gras、Thanksgiving、と大事な瞬間を過ごしてきたSpotted Catでのカウントダウンライブは、最初の音から「ホーム!」という感じが強くて感激しました。

酔っ払いのメンバーの色々な一面も見た…

今年、ニューオリンズでメンバーとしてライブさせていただいた数は200を超えていました。

非日常だったものが日常になり、今度は非日常を提供する立場になってお客さんを楽しませる。毎日同じことのルーティンの中で、ベストを尽くしてちょっとずつ成長する。
「ニューオリンズというサーカス小屋に就職した」という感覚です。

人生最初の記憶がディズニーランド、
二番目の記憶が国立ボリショイサーカスという私の人生のスタートが、ここに生きている気がします。

素晴らしいスタートとなった、1年目のニューオリンズありがとうございました。


Happy New Year!!

トロンボーン:菊池ハルカ
Trombone:Haruka Kikuchi

haroblog(English ver.)→http://haroblog.lolipotouch.jp
2014 New Orleans' Life / comments(0) / trackbacks(0)
new blog (English ver.)
2014年ももう少し。年越しのカウントダウンの演奏まで頑張ります。



さて、思いつきで英語版ブログ兼ホームページを始めました。

今まで同様、こちらのブログも毎週更新しつつ、ニューオリンズでの日々の演奏活動の宣伝などは英語版ブログでやってみようかなと思っております。

よろしければこちらも合わせてチェックしてみてください!

haroblog(English ver.)→http://haroblog.lolipotouch.jp

I just start my new blog in English. Please check it out!

Trombone:Haruka Kikuchi
2014 New Orleans' Life / comments(0) / trackbacks(0)
Christmas in New Orleans
Dec. 20. (土)
Having a Christmas pie and mulled wine!
クラリネットのJames Evansのお家で、クリスマス会!可愛くてお洒落で賑やか。




双子の男の子にオーナメントもらいました!芸術的!

Dec.24.(水)
自分へのプレゼントで新しいドレス、バック、今年買い逃したCDなどを購入^ ^



Music Factoryで見つけた2015年のLouisiana Festival & Event Calendar!
1月には、Shotgun Jazz Bandのリーダー、Marlaがどどーんと載っています!やったぁー!


水曜日は、ニューオリンズ美術館(NOMA)の入館料がニューオリンズ市民は無料になるので、ドガの踊り子を見に行きました。



そして、夜ご飯!
私はクッキーとケーキを焼き、ルームメイトがうまうまご飯作ってくれました!やったぁー!

Dec.25.(木)
メリークリスマス!
朝から教会のクリスマス演奏。

教会の目の前で、生まれて初めてウンチ踏んじゃう事件発生…!運が、ね…!

夜は、日本から友だちが遊びに来ていて鍋をしたものの、開始2時間で酔いつぶれました。覚えて、ない…!





行事の多いニューオリンズで、クリスマスもあっという間に過ぎ去ってしまいました。

年が明けると、ニューオリンズはカーニバルシーズン突入です。

みなさんはどんなクリスマスでしたか?

Trombone:Haruka Kikuchi

2014 New Orleans' Life / comments(0) / trackbacks(0)
Today 1 year ago...!
Dec. 23.(火)
It is just a year today since I moved to New Orleans.

ニューオリンズにやってきてちょうど一年となりました。もう一度同じ一年を過ごすのが難しい程に充実していました。



1年目の夜もライブでした。日本からのお客様に日本酒、それもメンバー全員分いただきました。ありがとうございます!

今後とも精進いたしますので、何卒よろしくお願いいたします。




トロンボーン:菊池ハルカ
Trombone:Haruka Kikuchi
2014 New Orleans' Life / comments(0) / trackbacks(0)
KERMIT'S BIG 50th BASH
Dec.19.(金)
Kermit Ruffins 50歳誕生会 House of Bluesにて。





Rebirth Brass Band!!



Nayo Jonesの後ろではダンスを踊る夫妻







本当に素敵!2人ともパジャマなのは、Kermitのリクエストで、パジャマパーティーになったようです。



Kermitのステージでは、Tiger Ragで大盛り上がり!豪華共演人の中で、いちばん最初に名前を呼んでもらえてとても嬉しかったです!!





Happy Birthday, Kermit!!


おまけ



photo by Haruka Kikuchi
2014 New Orleans' Life / comments(0) / trackbacks(0)
OFFBEAT Best of the Beat Awards
ShotgunJazzBand is nominated for 2014 Best Trad Artist & Album!

私が参加しているバンド、Shotgun Jazz Bandが、ベストトラッドバンド部門、ベストトラッドアルバム部門の2部門にノミネートされています。

日本の皆さんにも、是非応援して欲しいです! インターネットで投票できます。

You better show them some love! Let's vote for the person who played with you in New Orleans' 2014!!

その他にも、わたしの友人がノミネートされています。

特筆すべきは、Aurora Nealand。圧倒的な実力で、なんと5部門にノミネートされています!!すごい!嬉しい!!


I reccomend, Aurora, Charlie, Meschiya, SJB, and more!!!

Vote for the 2014 Best of the Beat Awards
www.offbeat.com/news/vote-2014-best-beat-awards/

Cast your vote now for the 2014 Best of the Beat Awards. Votes will be collected through January 9. Winners will be announced on January Best of the Beat Awards!!



さて、今日もがんばります!

Trombone:Haruka Kikuchi
2014 New Orleans' Life / comments(0) / trackbacks(0)
自然と戯れる、そしてJohn Boutte
Dec.11.(木)
ニューオリンズを代表するボーカリスト、John Boutteの新しいお家へお邪魔しました。

市街地から車で40分ほどのところ、とても広い。庭が、森。




森を案内してくれるJohnさん。



ここで練習したら気持ちいいよ、と楽器を吹かせてもらう私。



その後、ベースのノブさんとピアノのZ2さんと一緒に、Johnさんのお母さんの暮らす施設で演奏させていただきました。





Johnさん、みなさんありがとうございました!

********

同じ日の朝、Pest Control(害虫駆除)が部屋に入りました。ペットを飼っている人は気をつけてくださいと言われたので、張り切ってミントン(ハムスター、メス、6ヶ月)を連れてピクニックへ行きました。









ああ、可愛いな!

その後、近ごろ毎週木曜日恒例のMaisonでライブ!



Trombone:Haruka Kikuchi
2014 New Orleans' Life / comments(0) / trackbacks(0)
Dear my frends
I'm so proud of you guys!!

I woke up to happy call from Tomomitsu Maruyama this mornig, they won the GP at the famouse Jazz Contest in Tokyo. They performed the old great tune was called ”Shreveport Stomp”.
Kensuke Shintani leads this band who is the wonderful and talented Albert style Clarinet player. I have been yearning for him since when I was a high school student.

I challenged same contest 4 years ago with my favorite tune ”Once in a While” that was originally by great Louis Armstrong. We could get the 3rd prize and then I knew how hard to play the traditional New Orleans' music in today's Tokyo.
But yesterday 2014, THEY DO PERFECTLY!



Again, I'm so proud of all of you!! Congrats!!! 新谷健介オノマトペ!

電話しながらも、
丸山くんのブログ読みながらも、泣きました!嬉しい!
http://tomo-maru.jugem.jp/?eid=69

日本で頑張っている同世代の彼らの応援、みなさん是非ともよろしくお願いします!!

Fortunately, I have 2 gigs in New Orleans today and I play the music as thinking of them. Feeling is so happy!!

Best wishes from New Orleans xoxoxo

Trombone:Haruka Kikuchi
2014 New Orleans' Life / comments(0) / trackbacks(0)
タイミングの神様
週5で通っている近所のカフェの猫。



カフェでお茶をしていると、来週の土曜日に演奏してくれるベーシストを探している、とバンジョーのLeeから電話。誰かいるかな、と考えていると、目の前にベーシストのGraysonが!そのまま仕事につながりました。

しかもGraysonは、先週ベースを盗まれたけど、ものすごい偶然が重なり、手元に戻ってきたばかり。

タイミングの神様はいる、という話。


家でくつろいでいたら、なんと!キッチンで突然ネズミが死んでいました…!!

えー…!

冷蔵庫の目の前、何もない綺麗な床の上で、眠るようにコロンと綺麗に倒れている、ネズミが!

一瞬、ペットのハムスター(ミントン)かと思いましたが、尻尾が長いからたぶんネズミ。結果的にもネズミ。

家には私ひとり、1時間くらいパニックになりました。

どうしてこの広い地球で、この家でここで死んじゃったの!?

そのとき、タイミングの神様の話を無理やり思い出してみました。

「ここの家は綺麗だし、私が注意深いから早く見つけて踏んだりもしなかったし、猫も犬もいないから悪戯されないし、あぁ、このネズミはここで安心して死んじゃったのかな。」

と、タイミングの神様が働いたのかなと思って、庭に埋めてあげました。

ネズミにとって、少しでも幸せだといいです。

(それにしても何故!謎すぎる!)





こちらは私のハムスター、ミントン!

Trombone:菊池ハルカ
2014 New Orleans' Life / comments(0) / trackbacks(0)
5. Dec. Buffa's and Fritzel's
Dec. 5.(金)
うちの近所にある老舗レストラン兼ライブハウスで初めて演奏させていただきました。

1939年創業「Buffa's」
1001 Esplanade Ave, New Orleans

先日のWWOZラジオ出演の際のDJのおばさんがオーナーのお店でした!彼女は歌も上手くて、初夏にニューオリンズで行われているJazz Campというワークショップのときに歌っているのを見ましたが良かった!

いつも応援してくださっているCorbin夫妻が写真たくさんくれました。











1st ステージのクラリネットは、Michael Magro。

彼はそのあとBourbon St.にあるFritzel'sに出演のため、2nd ステージからはAurora Neeland!



ベースのTwerkとピアノ連弾、めっちゃ良かった!

23時ライブ出演後、浅草からお友だちがニューオリンズに来ているので、わたしもFritzel'sに。

週末のみ、2階での営業も始めたようで、Frenchmen St.の仲間がいっぱいいました!



1階ではお馴染みTom Fischerのバンド。シットインさせてもらいました。いつもありがたい!





演奏はなんと深夜2時まで続きました。

みんなすごい元気だな!

Trombone:Haruka Kikuchi

2014 New Orleans' Life / comments(0) / trackbacks(0)