ニューオリンズ在住トロンボーン吹き
Haruka Kikuchi 菊池ハルカ
Postmodern Jukebox 2018 JUNE MIDWEST TOUR
YouTubeを中心に大人気のバンド、
「Postmodern Jukebox」のツアーに初参加してきました。

6月6日 水
ニューオリンズからの参加者が私だけだったので、
1人で飛行機に乗り、Nashivilleへ。

顔も名前もわからないメンバーの中に、1人だけ初参加だったので、

前日は、転校生の気持ちってこんなんかなぁ、と思いながら、緊張しました。
(子供の頃、転校したことないけど)



無事に合流できて、この日は1時から8時までリハーサル。

New Orleansも音楽の街だけど、
Nashvilleの規模は全然違いました。

New Orleansはライブ音楽産業ですけど、スタジオとかも小さいし、
Nashvilleは、ビジネスとしてもっと巨大な音楽産業の街だと思いました。
リハーサルスタジオも、今まで見たことない規模でした。小ホールみたいな部屋がいっぱい。



メンバーも、スタッフも、
みんなもれなく良い人で本当に良かった!

休憩時間に、タコス食べたよ。

こんなに長いリハーサル、
しかも練習じゃなくて、リハーサル!
というのは、アメリカに来て初めてでした。

New Orleansの人は、ほとんどバンドリハーサルしないので。

夜はスタジオから一同ツアーバス(これも凄かった!中が、カプセルホテルみたいになっていて、1人ひとつベッドがある!)にて、明日のライブ会場へ。

6月7日 木

Rose Music Center @The Heights
Huber Heights , Ohio

広い会場がほぼ満席で、
ケイタリングのご飯も充実で、
楽屋ではシャワーも使えて、

なんていうツアーなんでしょう!
私が今まで参加して来たツアーは、一体なんだったのでしょう!笑

音楽で成功するって、夢のあることだなぁと、純粋に思いました。

今まで参加したツアー中は、
ご飯食べることがなかなか困難だったためか、
夕飯を食べ過ぎて、開演前にお腹痛くなったけれど、

無事に初舞台を終えることができました。




なにこれ、楽しい!

6月8日 金
Columbus Arts Festival
Columbus, Ohio





お祭りなので、屋台もたくさん!
空き時間に、Central Ohio Fire Museumも行きました!

見学客が私しかいなくて、元消防士のおっちゃんが、がっつり説明してくれた。



なかなか天気が優れませんでしたが、
私たちのステージでは、雨も止みました!


この日は、PMJ社長のScott Bradlee氏も参加!

7年前に、NYCの自宅でYoutubeへの投稿を始めたのがきっかけで、今では社長です。凄い!


終演後は、VIPの方へのご挨拶があるのですが、Scottさんの隣にいるのは、地元で有名な料理ブロガーの方だそうです!

PMJは、ステージ中の撮影がokで、
なんなら、# (ハッシュタグ) をつけて、バンドを応援してね!というスタンス。

SNS凄い!

New Orleansでは、未だに撮影禁止の老舗Presavation Hallをはじめ、
演奏時の録音、撮影、で揉めること多数なので、

カルチャーショックでした。

(余談ですが、初めて自分のリーダーでWWOZライブ出演した際、ラジオ局側の配信用ビデオカメラがあるだけで、ドラムのShannon Powellに釘を刺されたのは、良い経験でした。)




友人も応援に来てくれて、とてもよい1日でした。

6月8日 金
今度は北上。バスでMichigan州へ。

Power Center for the Performing Arts
Ann Arbor, Michigan


相変わらず会場広い、
楽屋広い、
ご飯たくさんある、
スタッフの方がなんでもやってくれる、

なんて凄いことなの!

私以外のメンバーは、
NYCとLAから来ていたので、
完全に私だけ田舎者みたい笑。


今回のツアーメンバーでPMJ歴最年5年の大先輩、Robyn Anderson!
(最年少はわたし、3日目!)



みんなはホテルに泊まって、飛行機で都会へ、
私はスタート地点のNashvilleまで、ツアーバスと共に陸路で南下しました。

素晴らしい機会を、ありがとうございました!
また呼んでいただけるよう、精進します!

【お知らせ】
My facebook page is here!! (English)
facebookページもやっています。
いいね!してくれたら嬉しいです♪♪
http://www.facebook.com/harombone


https://youtu.be/siib4cVKI3c
誰かがアップしてくれた、
最終日の模様です。


日本でビッグバンド未経験の身としては憧れの、ボックス式譜面立て!

私のホームページはこちら。
www.harombone.com


トロンボーン: 菊池ハルカ
Trombone: Haruka Kikuchi

2018 New Orleans' Life / comments(0) / trackbacks(0)
May 後半 2018
日本とニューオリンズは直行便がないので、
どこかで乗り継ぎしなくてはいけません。


私がよく利用するHoustonの空港に、
新しい日本食屋ができていました!

日本から帰った当日から、
Frenchmen St.でしばらくライブ続きでした!(ありがたい!)


しばらく来ない間に、
マーケットがさらに可愛くなっていた!


Shotgun Jazz BandのMarlaの誕生日や、


Weddingでの演奏もありました!


しかし、時差ぼけが全然なおらず、
ライブ以外は寝てばかりの毎日でした…。



【お知らせ】
My facebook page is here!! (English)
facebookページもやっています。
いいね!してくれたら嬉しいです♪♪
http://www.facebook.com/harombone


Magazine St.にあるPeach Recordにて、面白いキャンドル発見!

私のホームページはこちら。
www.harombone.com


トロンボーン: 菊池ハルカ
Trombone: Haruka Kikuchi

2018 New Orleans' Life / comments(0) / trackbacks(0)
2018 New Orleans Jazz & Heritage Festival 後編
4月30日 月
この日は、結果的にCafe Beignetでの最後の仕事でした。
ドラムは、Tylerが辞めてしまったので、奇しくも3年前に始めた時と同じメンバー。

Dr. JohnのGoin' Back To New Orleans のMVでもお馴染みのFreddy Staehleと、
ピアノのSteve Rohbock。


写真は、2015年10月。
Bourbon St.の店の仕事って、
どこも長丁場だし、
大変な事もたくさんありましたが、
楽しい思い出もたくさんです。
お世話になりました!

夜は、Dragon's Denで、ダンスパーティー(毎週月曜日にやってる!)

5月1日 火
Shake' Em Up Jazz BandでMaison!

この日は、クラリネットのChloeちゃんのお誕生日でした。

誕生日特典で、CD購入者にはクッキー付き!(なんじゃそりゃ!)



5月2日 水
Magain St.に移転して久しい、Peach Recordにて、Cha Waインストア・ライブ。

雑貨も多く、広くて楽しい店内です!

その後Kermitのお店で、青空寿司パーティー!


夜は、Little Gem Saloonでライブでした。

5月3日 木



こんなに素敵で美味しい、Bywater Bakeryにて、Corey Henryのライブ!

遊びに来ていた Irvin Mayfieldのご家族と一緒にコーヒー飲んだり、
これもフェスティバルならではの特別イベント!


My Trombone Hero!!!

その後は、ジャズフェスティバルに移動。
KermitのCongo Squareステージに、参加させていただきました!




私の曲は、だいたいいつもTiger Ragなのですが、
この日は特に楽しいTiger Ragでした!


この日は、Green Tomato Fryと、


Mango Frozenを食べました!美味!

そして夜中は、Presearvation Hallにて、
真夜中の特別イベント!

楽屋がお洒落!
ゲストの Irma Thomasもいらっしゃいます。


私は、ゲストのCha Waのメンバーとして。


最後のセッションは、圧巻でした!

演奏開始が夜中1時で、帰宅は3時…

5月4日 金

この日は、Shake' Em Up Jazz Bandで、
憧れの Economy Hall (トラディショナル・バンドが多く参加するステージ)デビュー!




前半で、Julieのベースの駒が倒れた時には、どうなるかと思いましたが、
無事に楽しいステージとなりました。

ライブにハプニングは、つきものですね!

余談ですが、規模も動員数も凄まじい、
ニューオリンズのジャズフェスティバルですが、どうもPAが良くない気がします…

世の中の野外フェスって、こんなものなのですか?

夜は、Shotgun Jazz BandでMaisonライブ!
腹が減ってはなんとやらで、
休憩中は、ジャンバラヤにレッドビーンズをかけて食べていました!

5月5日 土
雨が少しちらつきましたが、
まずはKermitのバンドに2曲参加。


会場のCultural Exchange Pavilionは、毎年変わるテーマで運営されるステージ。

今年は、ニューオリンズ市政300周年記念!


ニューオリンズの歴史を勉強できる、パネル展示も面白かったです。

そして、ラストはこちら!

1910年より続く、世界最古の現存するジャズバンド!
Original Tuxede Jazz Bandに、参加させていただきました。

現リーダーのGerald Frenchは、
私が大好きドラマーで、
2004年のこのバンドのジャズフェスティバル・ライブ録音(当時のリーダーは、Bob French。この録音は、トロンボーンはTrombone Shortyが担当していた。)に相当な影響を受けて、渡米しているので、

ジャズフェスティバルまで呼んでいただいて、本当に光栄でした。

一緒に演奏しているメンバーのCDから習った曲もあって、(Mark Braudと一緒に演奏するFidgety Feetでは、いつも泣きそうになる。)

本当に感無量でした。


ステージ後、VocalのYolandaと!

最後にパーティーでの演奏を終え、
土曜日終了。

5月6日 日
なんとか起きて、ゴスペル伴奏へ!

そして、2週連続の、小学校バザー演奏をしてきました。


フェスティバル中は、
毎日忙しくも、発見と感動の連続でもありました。

応援してくれた皆様、本当にありがとうございました!

今後もよろしくお願いします。

【お知らせ】
My facebook page is here!! (English)
facebookページもやっています。
いいね!してくれたら嬉しいです♪♪
http://www.facebook.com/harombone


お疲れ様でした!

私のホームページはこちら。
www.harombone.com


トロンボーン: 菊池ハルカ
Trombone: Haruka Kikuchi

2018 New Orleans' Life / comments(0) / trackbacks(0)
2018 New Orleans Jazz & Heritage Festival 前編
今年のジャズフェスは、
個人的に1番でした!!

4月26日 木
Lousiana Music Factoryにて、Cha Waのインストア・ライブ。

45分1ステージなのに、メンバーの半分が遅刻して来た!さすがニューオリンズ!

このシーズン、インストア・ライブも盛りだくさんです。
私たちの後は、Jason Marsalisバンドでした。

4月27日 金
フェスティバル初日!
夜は、MaisonでShotgun Jazz Band。

このスケジュール、ジャズフェス仕様です。
午後2時からバンドが始まり、
ラストのバンドの開始時間が午前2時…

ミュージシャンも元気だけど、
お客さんの熱気が凄すぎます。


日本から来ていた、高澤綾さんシットイン。ありがとうございました。

4月28日 土
お天気が良くて、最高のフェスティバル日和!


ニューオリンズのジャズフェスは、屋台の質が高いです!ハーバル・アイスティーは毎日飲んだ!

こちらは、1番値段が高い(14ドル)
ジャズフェス名物でもある、Soft Shell Crab!!!

脱皮したての皮が柔らかい蟹を、
そのまま唐揚げにしてPo boyサンドイッチに!

タルタルソースや、ホットソースをかけていただきます。


こちらも人気の、Crawfish Monica!! (ザリガニ・マカロニ)

この日の演奏は、最終ステージに、Cha Wa!!

WWOZラジオにて、ライブ配信もされていたそうです。
そんな事はおかまいなしで、
自由にパフォーマンスする、トロンボーンJoseの息子可愛すぎた。

4歳にして、素晴らしいマイクパフォーマンスは、
家で、いつもミュージック・ビデオを見て覚えるらしい!

とても楽しいステージでした!

終演後、楽屋にいたMonkさんにも、
去年よりずっとバンドが良かった(この理由は2つあった)と言っていただけて、

勉強になりました!

理由その1 : マルディグラ・インディアンのバンドならば、最低でも5人のインディアンがいた方が良い。

理由その2 : 去年はAcura (Jazz Festで1番大きいステージ) だったのが良くなかった。大きいステージでやる音楽ではない。

夜は、Kermit Ruffins & the BBQ Swingersで、Little Gem Saloonでした!

最近、Little Gem Saloon裏に、
Buddy Boldenの壁画が出来たよ。

4月29日 日
教会でのゴスペル伴奏の後、
French Quarter内の小学校バザー演奏でした。

Shake'Em Up Jazz Band結成のきっかけにもなった、Girls Rockの会場になるなど、

地域密着、アートに力を入れている学校です。

バザーで売っていた、スイカのジュース!
【お知らせ】
My facebook page is here!! (English)
facebookページもやっています。
いいね!してくれたら嬉しいです♪♪
http://www.facebook.com/harombone


後編へ続く!

私のホームページはこちら。
www.harombone.com


トロンボーン: 菊池ハルカ
Trombone: Haruka Kikuchi
2018 New Orleans' Life / comments(0) / trackbacks(0)
APRIL 後半 2018
4月19日 木
Catie Rodgersちゃんが、Maison Bourbonの夜の部を始めたので、
お手伝いに行って来ました!

そこへ、週末のニューオリンズ市政300周年式典に参加するために来ていた、松江ニューオリンズ・ブラスバンドのみなさんが、遊びに来てくれました!


最後に、みんなで「聖者の行進」を演奏しました!

しまねっこグッズ、たくさん頂いた!
嬉しい!!!
4月20日 金
フェスティバル中休み
(French Quarter Fest 12-15日、Jazz and Heritage Fest 27日-)
にも関わらず、Frenchmen Streetには、溢れんばかりの人!人!人!


1つ目のライブ、Maisonの休憩中に、ジャンバラヤ食べた!
その後は、深夜2時までSpotted Catでした。


4月21日 土
今日は、レギュラーでやっている、
KermitとのLittle Gem Saloonライブをお休みして、

年に1度の競走馬のオークションで演奏してきました。


自分とは違う趣味、職種の人たちの集まりに呼んでいただくと、

世の中の広さを思い知らされます。

普段、お会いする機会のないミュージシャンともご一緒できるので、
こうして呼んでいただけるうちは、
なるべくたくさん、色々なところに出かけたいものだなぁと思いました。

4月22日 日
この日は、お昼から、
松江御一行のみなさんと、ニューオリンズ市内を観光しました!


実は、初めて見学する、Mardi Gras World!! (1380 Port of New Orleans Pl)

全体的に、マルディグラの歴史を展示・紹介するところなのかな?と思いきや、
フロート(山車)製作所になっていて、
その説明がメインでした!



その後は、松江市とニューオリンズ市の友好シンボルと言っても過言ではない!
小泉八雲にちなんだ、八雲・日本庭園へ。

City Park内、Botanical Gardenの中にあります。


松江のみなさんと来ることができて、
感慨深いものがありました。

その後、ニューオリンズ名物ベニエを食べたり、ザリガニを食べたり…

遅くまでお付き合い、ありがとうございました!!

松江では、松江ニューオリンズ・ブラス・バンドの皆さんの音楽活動や、
松江ニューオリンズ倶楽部のみなさんによる、「リトル・マルディグラ」イベントなど、

ニューオリンズに関する活動が盛んになって来て、

その両方の結成当初から仲良くして頂いている身として、

とても嬉しく思っています!!

是非、みなさんも、
どこかで見かけたら、応援よろしくお願いします!

【お知らせ】
My facebook page is here!! (English)
facebookページもやっています。
いいね!してくれたら嬉しいです♪♪
http://www.facebook.com/harombone


やっぱり、ニューオリンズが好き!

私のホームページはこちら。
www.harombone.com


トロンボーン: 菊池ハルカ
Trombone: Haruka Kikuchi
2018 New Orleans' Life / comments(0) / trackbacks(0)
APRIL 前半 2018
4月1日 日
Happy Easter!!

イースターは、キリスト教の復活祭で、
毎年4月の最初の満月の次の日曜日だそうです。

今年は、満月が3月31日だったけど、次の満月だと4月29日の日曜日で終わってしまうから、4月1日だったのかな?
(ちなみに、ニューオリンズ名物の謝肉祭、マルディグラは、このイースターの日にちによって毎年変動します。)

そんなイースターから始まった今年の4月、すでに色々なことが起きました!
(ご縁あって、車も新しく変わりました!ニューオリンズで、そして人生2代目の車です。やった!)

ブログでは、いつものように、音楽活動の備忘録させてください。

4月4日 水

Shotgun Jazz Bandで、Spotted Cat!!
この日、個人的には体調が絶不調でしたが、楽器を吹いているときはなぜか元気なので、助かりました…。

4月7日 土

Freret Street Festival!!



Cha Waでの出演でしたが、
メンバーの半分が、セカンドラインとダブルブッキングで来ませんでした…。

でも、ここは、マルディグラ・インディアンの人たちが多く住んでいる地域で、

インディアンがいっぱいいて楽しかったです。


夜は、Kermit Ruffins & The BBQ Swingers!!

4月10日 火

WW2 Museum (ニューオリンズには、国立第二次世界大戦博物館というのがある)にて、equal pay dayのイベントで女子ブラスバンド。

equal pay dayとは?
(知らなかったので調べた)

世界的に女性の平均賃金は男性より低い。
1月1日に男女が同時に働き始めた場合、12月31日まで1年間の男性賃金と同額を女性が手にするには、年を越して何日か多く働かなければならない。
同額に達する日をイコール・ペイ・デイといい、経済的自立の基盤である賃金の性別による不平等をわかりやすくアピールし解消を目指そうと、赤(赤字、レッドカード)をシンボルカラーに様々なキャンペーンが毎年世界中で展開される。

…というものだそうです!
4ヶ月も男女の差があることに驚くと同時に、アメリカの収入格差は、トップの白人男性についで、アジア人男性が2位、アジア人女性が3位、白人女性が4位というのにも驚いた。

4月12日 木
Cha WaのCD release partyでした!

Jwanの親戚一同、楽屋でご飯まで用意してくれて、とても良いパーティーでした。

4月13日 金
Happy French Quarter Festival!!

毎年おなじみ、Audacity Brass Bandからスタート!
日本から来ていた、トランペットの中村好江さんも参加!



続いて、Cha Wa!!!


とってもとっても良いステージだったと思います!

途中屋台で美味しいもの食べたり、
グッズ買ったり、私たちもフェスティバルを満喫!

そして、夜はShotgun Jazz BandでMaisonのライブ!


4月14日 土
悪天候のため、残念ながらフェスティバルは中止でしたが、
夜のライブが盛り上がりました。

私は2つライブがあって、
後半はFleur de Lindyというダンスパーティーでの演奏!

やっぱりダンサーさんと一緒に演奏しているときが、1番活気がある気がする!

4月15日 日
フェスティバル最終日。

Shake'Em Up Jazz Bandで、フェスティバル会場となっているPreservation Hall出演でした。

楽屋のホスピタリティが、素晴らしすぎる。





個人的に、この日に日本で甥っ子が誕生したのもあり、
最高の日曜日でした!

演奏見に来てくださったみなさま、
ありがとうございました!!
【お知らせ】
My facebook page is here!! (English)
facebookページもやっています。
いいね!してくれたら嬉しいです♪♪
http://www.facebook.com/harombone


参加している2つのバンドから、アルバム出来ました。

私のホームページはこちら。
www.harombone.com


トロンボーン: 菊池ハルカ
Trombone: Haruka Kikuchi
2018 New Orleans' Life / comments(0) / trackbacks(0)
MARCH 後半 2018
日本の四季が恋しくもありますが、
ニューオリンズにも、四季ありますよ!

春は、出会いの季節でも別れの季節でもなければ、桜の季節でもありませんが…

ニューオリンズの春は、4月のことをイメージする人が多いように思われます。

Frech Quarter Jazz Festivalに、
New Orleans Jazz & Heritage Festivalの2大フェスティバル、

そして名物のザリガニ (crawfish boil!!)!

そんな春を目前にした、
気候は夏の日もあるニューオリンズの3月も、わくわくがたくさんありました。

3月16日 金

WWOZ(ニューオリンズ地元ラジオ局)の、
春の募金キャンペーンにちなんだ、生演奏でした!

秋は自分のバンドで演奏しましたが、
今回はShake'Em Up Jazz Bandと!
7月に、イギリス、スコットランド、フランスにツアーに行きますよ!

夜はShotgun Jazz Bandでライブ。


Johnが自分のバンジョーに、みんなでサイン集めてる!

3月17日 土
Happy St. Patrick's day!!

アイルランドの緑と黒ビールのお祭り!

私は仕事が2つあって、今年はパレードに行けず…

夕方は、Shake'Em Up Jazz Bandでライブでしたよ!


Buffa'sのライブは、インターネット中継されているそうです。



3月はBuffa'sの女性ミュージシャン特集月間だったので、
ほぼ毎週出演していました。

(ところで、男性ミュージシャン特集月間というのは、あるのかな?)

3月18日 日
Super Sundayは延期でしたが、
セカンドラインに行きました。


大学のジャズサークルの同期が遊びにきてくれていて、
色々と遊んでもらったりもしました!


Poke chan https://www.poke-chan.com にて、
私は海鮮丼ではなく、焼豚丼!

Washington D.C.からきている人たちも、
今アメリカでは、ラーメンよりpokeが流行っていると言ってました!


これまた大好きな、http://districtdonuts.com にて。

ちなみにこんなものも!

ニューオリンズ名物デザート、Bananas Foster風ドーナッツ!

私の友達たちは、本家のBrennan's restaurantで食べたらしい!羨ましい!

また、同時期に来ていた先輩方と、
牡蠣を食べにも行きました。




Superior Seafood https://www.superiorseafoodnola.com
ハッピーアワー安いし、オシャレだし、
めちゃくちゃオススメです!

いつのまにかサマータイムになり、夕暮れが遅くなりました。


ミシシッピ川。

3月25日 日

ボーカルのPandiちゃんが先生をしている小学校のバザーで演奏。

French Quarter のど真ん中にある学校。
生徒も歌ってくれました。

お腹が空いたので、
知り合いのベーシストのベトナム人の奥さんが出店してたお店でご飯。

豆腐をTOFUっていうの、本当に不思議!

あと、オクラもOkra!
勝手に日本語だと思ってた。

3月27日 火
Fritzel'sのメンバーの中に誘ってもらって、
パーティーでの演奏。


こんな素敵な眺めの部屋でした。

ミシシッピ川、アゲイン。

あとは、日々のライブがあったり、
ひとつレギュラーのライブを辞めたり、とありましたが、

おかげさまで、3月も終わりました。

【お知らせ】
My facebook page is here!! (English)
facebookページもやっています。
いいね!してくれたら嬉しいです♪♪
http://www.facebook.com/harombone



AU Swing Danceさんの今月の特集。
女性Jazz Musician30人に、選んでもらいました。

ありがたや!

私のホームページはこちら。
www.harombone.com


トロンボーン: 菊池ハルカ
Trombone: Haruka Kikuchi
2018 New Orleans' Life / comments(0) / trackbacks(0)
ST. JOSEPH's NIGHT 2018
3月19日は、ナザレのヨセフ(キリストの人間界のお父さん)の祝日!
ニューオリンズで、St. Joseph's dayといえば、Mardi Gras Indianの祝日でもあります!



マルディグラの日にお披露目された、今年の新しい「インディアン・スーツ」をまとい、
日没を合図に、近所を練り歩いてお祝いします。





(St. Joseph's dayに1番近い日曜日は、ニューオリンズではsuper sundayと呼ばれ、uptownのインディアンのパレードの日でもあります。こちらは昼のパレード。

今年は、もともと予定されていたsuper sundayが雨で延期になりました。

彼らのフェザーが雨に濡れると、それはとても不吉なことのようです。)

インディアンのパレードは、
基本的には各TribeのBig Chiefの家に集合して、そこから
uptownであれば、彼らの聖地である

A.L. Davis Park (Washington Avenue and LaSalle Street)

?2nd and Dryades Streets

また、downtownならば、
Under the Claiborne Bridge

St. Claude around Marais

St. Bernard Avenue between Claiborne and Rampart

?St. Claude Avenue in the Lower Ninth Ward

を目指して歩きます。

これは、観光客向けのパレードではなく(観光客が見に行っても大丈夫!)、
日曜のセカンドラインとも理念が全く違うので、

基本、ルートなどは公開されてません。

もちろん、Big Chiefの家も。
時間も、何時、とは言えません。

わたしは、Cha WaのメンバーのJwanが所属しているGolden Eaglesにいつも混ぜてもらっています。


Big Chiefの家から聖地までは、
道路許可もとっていないので、
Spy Boyが交通整理しながら進みます。

ニューオリンズでは、(アメリカでは?)、
先住民族の子孫である、インディアンが絶対に優先されます。

信号が青でも、
インディアンに止まれと言われたら、止まりましょう。それがリスペクトです!





聖地では、鉢合わせた部族同士のバトルもあります。
昔は本当に戦っていたそうですが、
今は、お互いに自分たちをたたえ、挨拶をします。


左: Golden Eaglesの Spy boyと、右:相手の部族のSpy boy。

最後に登場するのが、Big Chiefです。

ところで、今年からGolden Eaglesにアイドルがいます!

(正確には去年から。去年は違うTribeで、ヘソ出しインディアンで話題になった!)
QUEEN Tahjちゃん。

彼女だけ、専属カメラマンがついたり、
衣装の作りもコンセプトも全然違う!
親もインディアンじゃないっぽい←この辺りが本当に謎!

まさにインディアン界に彗星の如くやってきたアイドル!

今後、彼女がこのままGolden Eaglesに所属してアイドル活動をするのか、
ちょっと気になっています!

【お知らせ】
My facebook page is here!! (English)
facebookページやっています。
いいね!してくれたら嬉しいです♪♪
http://www.facebook.com/harombone


ホームページもあります。
www.harombone.com


トロンボーン: 菊池ハルカ
Trombone: Haruka Kikuchi

2018 New Orleans' Life / comments(0) / trackbacks(0)
MARCH 前半 2018
3月2日 金


私もライブをやることの多いBuffa'sは、
3月は女性ミュージシャンをフィーチャー!ということで、
自分のバンドHaruka Kikuchi & The Big 4Tuneでも出演しました。

ミュージシャンも遊びに来てくださり、飛び入り演奏ありがとうございました!!

3月4日 日
Shake'Em Up Jazz Bandの打ち合わせ。

Frechmen St.近くのビール屋さん。
女子が揃うとおしゃれな出来事が多くて、感激。

3月9日 金
ドラマーのPaulの企画で、
初めてCafe Negrilで演奏しました。

Frenchmen St.にありながら、
ちょっと入りづらいと思っていたけれど、なかなかいいお店でした!

この演奏は3週連続であって、
普段やらないメンバーで面白かったです!

やっぱり色々な人と演奏していかないと!

3月10日 土
久しぶりのSpotted Cat,

ステージ脇にはこんな張り紙が!

これは、Spotted Catの向かいの



Snug Harborの終演時間に、演奏していないと、流れてくるかもしれないお客さんを逃しますよ!という意味!

ニューオリンズのライブ鑑賞は、
はしごが基本です!

人気バンドだけが繁盛するわけでもなく、
数あるライブハウスの中から、
立ち寄ってもらって、長く楽しんでもらう努力をしているお店(とミュージシャン)も多いですね。

私は、芸術鑑賞としての音楽より、
踊るため、とか、酒が進むような、とにかく人間に楽しんでもらえる音楽がいいなぁと思っているので、

ニューオリンズは向いているかもしれません。

でも、お金とか、お客さんやお店との関係とか、演奏自体のレベルももちろん(何を演奏するか、見た目も含めて)、
すべてのバランスが大事ですよね!

だから、一概には言えませんが、
常に環境は変わり続けるので、
どんなステージでも、メンバーでも、
一貫してベストは尽くしたいと思っています

ベストを尽くす=全力!でもないのがジャズの面白いところだと思ってます。

全力で全曲やっていたら、
みんな疲れると思うんですよね。

予想外に、長くなりました!
続き?は、またいつか!

土曜日の夜は、Little Gem Saloonで、
Kermit Ruffinsとやってます。


4月11日 日
この日は、3つライブがあって
たくさん演奏しました!


最後が大好きなAllways Loungeだったので、頑張れました!

4月13日 火
Shake'Em Up Jazz Bandの
新しいCDのアルバムカバーに使用するワイヤーアートを、
MollyちゃんとDizzyちゃんで作りました。



これ、私!

【お知らせ】
My facebook page is here!! (English)
facebookページもやっています。
いいね!してくれたら嬉しいです♪♪
http://www.facebook.com/harombone


お客さんから、懐かしい写真もらいました。
2015年?かな?

ホームページはこちら。
www.harombone.com


トロンボーン: 菊池ハルカ
Trombone: Haruka Kikuchi

2018 New Orleans' Life / comments(0) / trackbacks(0)
FEBRUARY 後半 2018
楽しい楽しいマルディグラの後も、
ずっと楽しい2月でした!

2月17日 土
ギターの友達Mollyちゃんの自宅スタジオにて、
ボーカルのPandiちゃんのバンドのレコーディング!


猫好きMollyちゃん。
自宅スタジオ侮るなかれ!
去年のOffbeat Award、ベストトラディショナル・ジャズアルバムのノミネート作品、5作中3つは、Mollyちゃんによる宅録。

アルバムカバーも、
Mollyちゃんが手がけたもの多数。
素晴らしい!

ライブとほぼ同じ様子で、
バンドみんなで、同じ部屋にて一発どり。

これが、ジャズ、というか音楽の基本だと思うんです。

CDはいいけど、ライブはよくない、
というバンドになりたくないな。

2月18日 日
日曜日に行われるSecond Line!
中でも人気な、Treme SideWalk Steppersの日でした。

日曜日のSecond Lineは、


その日担当のクラブが、

ブラスバンドとともに踊り歩きます。

この日のKingは、Trombone Shorty!!!


かなり豪華なSecond Lineでした。

その夜は、Haruka Kikuchi & The Big 4Tuneで、
ALLWAYS LOUNGEのSunday Swing!

この日のドレスは、最近凝っているハンドメイドです。





年始に日本に帰った時に、
地元の手芸店で見つけたこの布、
中学生の時にも同じ布で服を作っていました。

懐かしさから、色違いでもワンピース作りました。


こちらは、2月23日のレコーディングで着ました。お楽しみに!

2月24日 土

Wedding Partyに、これまた私のバンドBig 4Tuneで参加させていただきました。


紫陽花いただいた。綺麗!

マルディグラが終わってから、
ニューオリンズはとても暖かく、
短い春をスキップして、夏を感じるほどです。


ザリガニの季節も、もうすぐそこ!



↑これは、ザリガニを茹でています。
crawfish boilと言って、フェスティバルの多い春がシーズンです!

2月は、たくさんの方が日本からニューオリンズにいらしていて、
私も遊んでいただいて、ありがとうございました。


スワンプツアーに行ったり、


Magazine Streetにある、フランス風カフェにもお茶しに行きました。

幸せ!

【お知らせ】
My facebook page is here!! (English)
facebookページもやっています。
いいね!してくれたら嬉しいです♪♪
http://www.facebook.com/harombone



ノリに乗っている、Shake'Em Up Jazz Bandは、この夏イギリスとフランスツアーが決まりました!

私のホームページはこちら。
www.harombone.com


トロンボーン: 菊池ハルカ
Trombone: Haruka Kikuchi
2018 New Orleans' Life / comments(0) / trackbacks(0)