ニューオリンズ在住トロンボーン吹き
Haruka Kikuchi 菊池ハルカ
MARCH 前半 2018
3月2日 金


私もライブをやることの多いBuffa'sは、
3月は女性ミュージシャンをフィーチャー!ということで、
自分のバンドHaruka Kikuchi & The Big 4Tuneでも出演しました。

ミュージシャンも遊びに来てくださり、飛び入り演奏ありがとうございました!!

3月4日 日
Shake'Em Up Jazz Bandの打ち合わせ。

Frechmen St.近くのビール屋さん。
女子が揃うとおしゃれな出来事が多くて、感激。

3月9日 金
ドラマーのPaulの企画で、
初めてCafe Negrilで演奏しました。

Frenchmen St.にありながら、
ちょっと入りづらいと思っていたけれど、なかなかいいお店でした!

この演奏は3週連続であって、
普段やらないメンバーで面白かったです!

やっぱり色々な人と演奏していかないと!

3月10日 土
久しぶりのSpotted Cat,

ステージ脇にはこんな張り紙が!

これは、Spotted Catの向かいの



Snug Harborの終演時間に、演奏していないと、流れてくるかもしれないお客さんを逃しますよ!という意味!

ニューオリンズのライブ鑑賞は、
はしごが基本です!

人気バンドだけが繁盛するわけでもなく、
数あるライブハウスの中から、
立ち寄ってもらって、長く楽しんでもらう努力をしているお店(とミュージシャン)も多いですね。

私は、芸術鑑賞としての音楽より、
踊るため、とか、酒が進むような、とにかく人間に楽しんでもらえる音楽がいいなぁと思っているので、

ニューオリンズは向いているかもしれません。

でも、お金とか、お客さんやお店との関係とか、演奏自体のレベルももちろん(何を演奏するか、見た目も含めて)、
すべてのバランスが大事ですよね!

だから、一概には言えませんが、
常に環境は変わり続けるので、
どんなステージでも、メンバーでも、
一貫してベストは尽くしたいと思っています

ベストを尽くす=全力!でもないのがジャズの面白いところだと思ってます。

全力で全曲やっていたら、
みんな疲れると思うんですよね。

予想外に、長くなりました!
続き?は、またいつか!

土曜日の夜は、Little Gem Saloonで、
Kermit Ruffinsとやってます。


4月11日 日
この日は、3つライブがあって
たくさん演奏しました!


最後が大好きなAllways Loungeだったので、頑張れました!

4月13日 火
Shake'Em Up Jazz Bandの
新しいCDのアルバムカバーに使用するワイヤーアートを、
MollyちゃんとDizzyちゃんで作りました。



これ、私!

【お知らせ】
My facebook page is here!! (English)
facebookページもやっています。
いいね!してくれたら嬉しいです♪♪
http://www.facebook.com/harombone


お客さんから、懐かしい写真もらいました。
2015年?かな?

ホームページはこちら。
www.harombone.com


トロンボーン: 菊池ハルカ
Trombone: Haruka Kikuchi

2018 New Orleans' Life / comments(0) / trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://haroblog.jugem.jp/trackback/743